FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
海老蔵さんの「そうめんチャンプルー」
2007-08-05 Sun 07:40
夏になると食品庫に居座っていませんか?

「そうめん」

先日「お昼ごはん、何しようかな~」と
冷蔵庫をゴソゴソしていたら真っ赤なトマトがたくさんあり
「おいしい鰹のおいしいとこーだけー♪」ってCMソングと
真っ赤なトマト黄色いふわふわ卵の映像が脳裏をよぎりました。

「CMで海老蔵さんが作ってたあれ、作ってみよう。」

材料と手順はなんとなく想像つきます。
まずフライパンにサラダオイルを熱して溶き卵を流し、
半熟状態でいったんお皿に出しておくのでしょう。
そのフライパンでトマトを炒めてゆがいたそうめんを入れ
卵とめんつゆを入れてさっとまぜるのでしょう。

でも・・・
きっとホームページがあってレシピも載っているだろうから
やはりちゃんと見ておこうと思い、さっそく検索。
ありました、ヤマキのホームページ

まず「ヤマキのおいしいレシピ」というところをクリック。

・パパッとおかず
・本格和風レシピ
・おいしくごはん
・こく・うまおかず
・麺食いスタイル

という5つのカテゴリーがあります。
ここで「麺食いスタイル」に行っても見つからないんですよ~
「パパっとおかず」の方に潜んでいらっしゃるの。
その中の「トマト」をクリックするとでてきます。
トマトと卵のそうめんチャンプルー

分量も作り方もほぼ想像していた通りでしたが、
トマトとそうめんを同時に炒めるところが違っていました。
やっぱり見ておいて良かった。

で、作ってみました。結果は・・・
味はよかったんです・・・でも・・・
見た目がCM、サイトの写真と全然違う・・・
それより食感が・・・
そうめんがくっついて大きなダンゴ状態に・・・

パスタをソースと絡めてあおる時のように
茹でたてのそうめんをざっとフライパンに入れてしまったのですが
冷水で洗って締めてから入れるべきだったのかなぁと思いました。

後日なんとなくまたヤマキのサイトを覗いていて今度は
「ゴーヤーと卵のそうめんチャンプルー」のレシピを見たのですが
こちらのレシピには
水にさらして水気を切ったそうめんを加え」と
書いてあるではありませんか! 「トマトと卵の・・・」の方には
「フライパンでトマトと水気を切ったそうめんを強火でさっと炒める」
としか書いていなかったのですが・・・。

いえ、主婦としてそのくらいは気づくべきでした。
夏休み中にもう一回、リベンジしますよ、リベンジ♪
多分・・・

ヤマキのHPにはそうめんを使ったレシピがたくさん載っているので
頂き物のおそうめんを持て余している方は是非いろいろお試し下さい。
(ヤマキの回し者ではございません、念のため)



スポンサーサイト
別窓 | cooking | コメント:0 | トラックバック:0
<<お釈迦さまの血液型・イエス様の血液型 | Just My Round of Life | 夏休み!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Just My Round of Life |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。