FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ランチジャーの季節
2007-11-22 Thu 10:53
11月に入ってから3回ほどランチジャーを使いました。

普通のお弁当箱だとご飯やおかずをお皿に広げて冷ましてから入れるので
時間もかかるし洗いものも増えるけど、ランチジャーだと
炊き立ての熱々ごはんを入れられるのが楽ちん♪
おかず入れが小さいので、入れるおかずの種類も少ないけれどもそれなりに見栄えします。
(あぁ・・・サボリ母にはピッタリのお弁当箱です。)

ランチジャーは2種類を使い分けています。
一つはスープ容器無しのもの。もう一つはスープ容器有りのもの

今のところスープ容器無しの方ばかり使っています。
実はこのタイプ、あまり保温性はよくありません。
こちらのタイプは、ご飯容器のみをステンレスジャーに入れ
中綿の入った専用ポーチに入れることで保温するのですが
昼頃にはほんのり暖かい程度だといいます(娘談)。
ステンレスジャーが真空タイプではなくただのステンレスの筒なんです。
おかず入れの容器は保温されません。

スープ容器もある方のランチジャーは
スープ容器、ご飯容器、おかず入れを3つ重ねて
真空ジャーの中に入れるので、お昼頃でもほどよい熱さだそうです(娘談)。
塾弁時代は作った2時間半後に食べるので熱すぎて食べにくいくらいだったとか。
このタイプだと生野菜は入れにくいです。そして子供に不評なのはその重さ
食べ終わって空になっても結構な重さがあります。
あと、スープ容器は2種類のゴムパッキンををばらして丁寧に
洗わないといけないのがちょっと面倒。

本格的に寒くなってきたらスープ容器のあるタイプばかり使ってしまうかも。

スープ容器無しタイプのランチジャー。
gohanlunchjar.jpg


・人参の牛肉巻きバター醤油味
・小松菜のナンプラー炒め
・ミンチカツ
・サツマイモの甘煮
・サラダ菜、プチトマト
・鮭フレーク入り雑穀ご飯


スープ容器ありの方は以前に貼った写真ですが・・・
lunchjar1.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 中高生のお弁当 | コメント:0 | トラックバック:0
<<あたたかい飲み物1★レディグレイとチャイ | Just My Round of Life | 木枯らし1号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Just My Round of Life |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。